VOL12妊娠体質をつくる栄養素 コレステロール

2021年12月27日

コレステロール=ホルモンの材料として欠かせない栄養素

コレステロール不足

     ↓

ホルモンの材料不足となり、様々なホルモンに影響を与える

     ↓          ↓      

女性ホルモンにも影響   神経伝達物質(セロトニンなど)に影響

     ↓          ↓

月経不順や、排卵に影響  心の安定に影響

 

低コレステロールの女性は、妊娠しにくい傾向にあり、妊娠したとしても、低出生体重児が生まれるリスクが上がったり、産後うつになりやすい。

コレステロールを多く含む食材:卵黄、ウナギ、イカ、豚レバー、鶏レバー、たらこなど