VOL9.妊娠体質をつくる栄養素ビタミンC

2021年12月27日

ビタミンC ストレスや老化から体を守る抗酸化栄養素

ビタミンC=抗酸化作用がとても強い栄養素
ビタミンCは、活性酸素を除去してくれる働きがある。
活性酸素は、細胞やウイルスから体を守るために作りだされるが、増えすぎると、細胞を傷つけ、酸化させます。
活性酸素は、ストレスやアルコールの摂取、喫煙、糖質の多い食事、激しい運動、紫外線などで発生が促され、
その結果、ビタミンCも失われていくため、積極的に摂りましょう。
なお、ビタミンCは、一度にたくさん摂っても、尿中に排泄されてしまうため、こまめに回数を分けて摂りましょう。
また、ビタミンEと一緒に摂ることで、抗酸化作用が持続されやすいというメリットもあります。


ビタミンCを多く含む食材:赤・黄パプリカ、バナナ、キウイ、かぶの葉、グレープフルーツ、イチゴ、
             カリフラワー、モロヘイヤ、ゴーヤ